開催概要

【学会名】
第24回日本外来精神医療学会ー外来精神医療の役割

【会期】
2024年10月13日(日)9:00~17:00  
(認定産業医研修会:9:20~12:10) 

【会場】
ステーションコンファレンス池袋 
東京都豊島区西池袋1-11-1 メトロポリタンプラザビル12F

【大会テーマ】
資本主義社会とアディクション:外来精神医療の果たす役割
・物質の依存(アルコール、違法薬物、市販薬など)
・行為の依存(ギャンブル、買い物、ゲーム課金、買い物、性的問題行動など)
・人間関係の依存(ホストクラブ、コンカフェ、共依存など)
なぜ21世紀の現代において依存症が大きな社会問題となっているのか。
本会では「資本主義という社会構造が関係しているのでは」という仮説のもと、
精神科医療ができること、できうることについて考えていきます。

【大会長】
山下悠毅(ライフサポートクリニック)

 

【大会組織】

大会長 山下 悠毅 ライフサポートクリニック
(以下50音順)
企画運営委員   阿部 裕 四谷ゆいクリニック
市川 佳居  レジリエ研究所(株)
大西 守 (公社)日本精神保健福祉連盟
大庭 さよ 神田東クリニック/メンタルサポート&コンサル東京
岡本 博照 杏林大学保健学部
小俣 和義 青山学院大学教育人間科学部
小山 文彦 東邦大学医療センター佐倉病院 産業精神保健・職場復帰支援センター
近藤 雅子 合同会社 労務トラスト
隅谷 理子 大正大学心理社会学部
高野 知樹 (医)弘冨会 神田東クリニック
張  賢徳 六番町メンタルクリニック
角田 透 杏林大学名誉教授
照屋 浩司 杏林大学保健学部
松井 知子 杏林大学医学部
松島 尚子 東京産業保健総合支援センター
事務局 阿部 淑子 杏林大学医学部
北條 正順 ライフサポートクリニック
山下 愛子 ライフサポートクリニック

 

【事務局】
第24回日本外来精神医療学会事務局
〒171-0021東京都豊島区西池袋3-29-12武蔵屋ビル ライフサポートクリニック内
Mail: jaapstaikai@jaaps24-jpn.org